カテゴリー別: イベント

行事の類です。

第3回通常総会開催(3/6)

特定非営利活動法人キュアサルコーマの第3回通常総会が開催されます。
詳細は次のリンク先を参照してください。

http://curesarcoma.jp/article/789.htm

第一部のセミナーでは、最新の成人軟部肉腫治療について、医療者と患者それぞれの立場から、お話いただきます。
特に患者の治療体験談は、なかなか他では聞くことのできない内容になると思います。
NPO会員の方も、そうでない方も、多くの方のご来場をお待ちしています。

なお、16時半からの懇親会の店は、昨年と同じ中華料理「新荘園」となりました。
お店のURLは次のとおり。会費は4,500円ほどを予定しています。

http://shinsouen.jp/iidabashi/index.html

キュアサルコーマ参加予定リレー・フォー・ライフ開催地(2015年8~10月)

がん啓発イベントであるリレー・フォー・ライフは、今年も5~11月の間に日本全国48会場で開催されます。
キュアサルコーマは茨城県つくば市、青森県八戸市に参加済ですが、後半8月以降、参加を予定している開催地・会場は次のとおりです。

福島県 福島市 あづま総合体育館メインアリーナ   8月22日(土)~23日(日)
北海道 室蘭市  道の駅みたら室蘭 隣接広場   8月29日(土)~30日(日)
福井県 福井市 ふくい健康の森   9月5日(土)~6日(日)
兵庫県 芦屋市  芦屋市立川西運動場   9月5日(土)~6日(日)
長野県 長野市 篠ノ井中央公園   9月12日(土)~13日(日)
福岡県 福岡市  海の中道海浜公園   9月12日(土)~13日(日)
東京都 東京上野  上野恩賜公園   9月26日(土)~27日(日)
高知県 高知市 高知大学農学部グラウンド  10月10日(土)~11日(日)
群馬県 前橋市  群馬県総合スポーツセンターふれあいグラウンド   10月17日(土)~18日(日)

各会場にて、リレー・ウォークの他、チーム・テントでの交流を予定しております。
基本的にはチーム・テントにキュアサルコーマの横断幕を掲げ、開会から閉会まで参加予定です。
ご関心ある方は是非お立ち寄りください。

参考)リレー・フォー・ライフ・ジャパン公式ホームページ http://relayforlife.jp/

SONY DSC

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015八戸チーム参加報告

6/13・14とリレー・フォー・ライフ・ジャパン2015八戸(以下RFL八戸)へ、NPO法人キュアサルコーマとしてチーム参加いたしました。
SONY DSCSONY DSC
SONY DSCCA3J3571
RFL八戸は、周辺の多くの学生・生徒そして園児や「ゆるキャラ」まで参加する、地元密着型の郷土色豊かなイベントでした。リーダーシップを発揮していた実行委員会の中心メンバーの1人が、私たちの仲間の肉腫患者さんでした。たいへんななか終始、笑顔を絶やさなかった彼女たちのおかげで、最後まで笑顔や笑い声に溢れたイベントとなりました。また、彼女たちの取り計らいにより、初日夜のサバイバーズ・トークに、キュアサルコーマの患者メンバーも登壇させていただきました。実行委員会の皆さん、お疲れ様、そしてありがとうございました。
初日・2日目で東北・関東エリアの肉腫患者・家族の皆さん延べ10名以上が、チームテントやリレーウォークで交流することができました。関東からの参加組は、キュアサルコーマの横断幕の持参を忘れるというアクシデントもありましたが、片道700キロ近い移動の疲れも忘れ、仲間との交流や、八戸の味覚、近隣の温泉(計3個所も入湯)を楽しむことができました。はじめ風が強く、夜の寒さやテントへの影響が懸念されましたが、次第に穏やかな良い天気となり、チームとして過去最多、6名で無事に夜越えすることができたのも、良い経験になったと思います。
本当に皆さん、お疲れ様でした。また他会場や来年、お会いしましょう☆

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015八戸へチーム参加(6/13・14)

リレー・フォー・ライフとは、がん征圧を目指し、がん患者や家族、支援者らが夜通し交代で歩き、勇気と希望を分かち合う、米国発祥のチャリティーイベントのことです。
6/13(土)昼から翌昼まで実施される、その日本版2015年度の八戸大会に、NPO法人キュアサルコーマとしてチーム参加いたします。
当日はリレー・ウォークもいたしますが、チーム・テントを、肉腫患者・家族の皆さんの交流の場として、役立てていただきたいと思います。
本年度新調のキュアサルコーマの大断幕が目印です。お気軽に、お立ち寄りください。

◆リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015八戸HP : http://relayforlife.jp/hachinohe/

※以下、前年度の写真。

SONY DSCSONY DSC

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015茨城チーム参加報告

5/16・17とリレー・フォー・ライフ・ジャパン2015茨城(以下RFL茨城)へ、NPO法人キュアサルコーマとしてチーム参加いたしました。
SONY DSCSONY DSC
SONY DSCSONY DSC
RFL茨城は日本初のリレー・フォー・ライフ開催地であり、「つくば」という研究学園都市らしく、周辺の多くの学生・生徒たちが参加する、若々しいイメージのイベントとなっています。
開会式恒例の白いハト型風船のリリースも、この会場から全国に広まったということで、今年も多くの願い・祈りをのせて、大空へ羽ばたいていきました。ちなみにキュアサルコーマHPのTOPイメージは、過去の風船リリース参加の模様を掲載したものです。
心配された天気も、はじめ少し雨がパラついた程度で問題なく、初日受付前の準備から2日目閉会式後の片付けまで、新調したキュアサルコーマの横断幕の下、患者・家族が一致団結し、リレー・ウォークその他を楽しむことができました。
チーム・テントには、関西などからの遠路参加含め、初参加・常連参加あわせ2日間で延べ30名近い関係者が集まり、交流を深めていただけました。皆さん、お疲れ様でした。また他会場や来年の茨城で、お会いしましょう☆

なお、初日会場にて実施されたNPO法人の第2回通常総会と、そこで承認された活動報告などは、後日、ホームページ上で公開していく予定です。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015茨城へチーム参加(5/16・17)

リレー・フォー・ライフとは、がん征圧を目指し、がん患者や家族、支援者らが夜通し交代で歩き、勇気と希望を分かち合う、米国発祥のチャリティーイベントのことです。
5/16(土)昼から翌昼まで実施される、その日本版2015年度の茨城大会に、NPO法人キュアサルコーマとしてチーム参加いたします。
当日はリレー・ウォークもいたしますが、チーム・テントを、肉腫患者・家族の皆さんの交流の場として、役立てていただきたいと思います。(初日受付開始12時から翌日閉会式までテントに誰か常駐いたします。)
また同テントにて、初日14時ごろから、NPO法人の第2回通常総会を実施予定です。非会員の方もオブザーバーとして参加いただけます。詳しくは、サイト・トップからトピックスの第2回通常総会開催の記事をご覧ください。

本年度新調のキュアサルコーマの大断幕が目印です。お気軽に、お立ち寄りください。


◆リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015茨城HP : http://relayforlife.jp/ibaraki/

※以下、前年度の写真。

SONY DSCSONY DSC

第1回通常総会開催

特定非営利活動法人キュアサルコーマの第1回通常総会を、下記のとおり開催いたします。



日時:平成27年3月21日(土) 15:00-17:00
場所:東京都千代田区飯田橋3-10-3
    東京しごとセンター4F セミナー室
 map
内容:
    第一部:総会
      第1号議案 平成27年度 事業計画書 について
      第2号議案 平成27年度 活動予算書 について
      第3号議案 会費の件 について
    第二部:会員等交流会
      会員・オブザーバー参加者による意見交換等
出欠:
    会員へは上記議案とともに出欠通知書兼書面表決書をメール・返送を依頼済
その他:
    オブザーバー(非会員で表決権なし)参加ご希望の方は、以下の連絡先まで氏名・
    住所をメールのうえ、お越しください。
    また、当日17:30から会場近隣にて懇親会を予定しております。会員その他の方で
    参加ご希望の方は、3/15(日)までに、同じく以下の連絡先へメールください。
    (Sarcoma.net会員の方は、同net内にて懇親会参加受付いたします。)
連絡先:キュアサルコーマ事務局 メールアドレス support10@curesarcoma.jp

2014年度サルコーマセミナー日程ほか

肉腫の治療連携・研究組織である一般社団法人キュアサルコーマセンターの代表理事・高橋克仁先生から、本年度のサルコーマセミナーの日程など、連絡ありましたので、お知らせいたします。

日時:2015年2月26日(木)
        10時~18時 サルコーマセミナー
        18時~20時 懇親会

場所:持田製薬本社 ルークホール
        (住所)東京都新宿区四谷1-7
        (交通)JR四ツ谷駅・地下鉄丸の内線/南北線四ツ谷駅より徒歩3分

まだ詳細は未定とのことです。申込はキュアサルコーマセンター宛となります。

◆一般社団法人キュアサルコーマセンターHP
http://curesarcoma-center.org/index.html

なお、NPO法人キュアサルコーマ(成人軟部肉腫患者と家族の会)の本年度の総会は、3月21日(土・祝)午後から東京・飯田橋にて開催予定です。会場など詳細は、また後日連絡させていただきます。

                     NPO法人キュアサルコーマ 理事長 大西啓之

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014高知チーム参加報告

台風が迫るなか、10/11・12と、リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014高知へ、NPO法人キュアサルコーマとしてチーム参加いたしました。
SONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSC

関東からの参加組が直前に決まり、関西からの参加組と合わせても数名のチームでしたが、実行委員会からテントはじめ機材を用意いただき、ステージ上の患者会トークにも参加させていただいて、少人数ながら活動をアピールできたと思います。肉腫患者である副実行委員長の、ご配慮・ご努力に感謝いたします。
また、同じ肉腫の一種であるGISTの患者会、NPO法人GISTERSの皆さんに、大変お世話になりました。
全体としてリレー・ウォークやエンプティ・テーブルなどイベントの基本をおさえながら、高知の人、風物の魅力も濃縮された、素晴らしいリレー・フォー・ライフでした。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014東京上野チーム参加報告ほか

お天気に恵まれたなか、9/27・28と、リレー・フォー・ライフ・ジャパン2014東京上野へ、予定通りNPO法人キュアサルコーマとしてチーム参加いたしました。
SONY DSCSONY DSC
2日間でチームのサバイバー(患者)関係者だけでも10余名、家族関係者を合わせると延べ20名を越す皆さんが参加され、会場にて交流を深めていただけました。
2日目午後の飯田橋にての交流会も、上野とは半数ほどメンバーを入れ替え、20名を越す皆さんに集まっていただき、とても有意義な時間を過ごせたと思います。(上野・飯田橋を合わせ延べ30名を越す皆さんに参加いただけたことになります。)
通い化学療法の行き帰りに参加いただいた方、前日退院したばかりで参加いただいた方、遠く関西や信州から参加いただいた方々、その他、治療の合間を縫って参加いただいた多くの方々、お疲れ様でした。
また、今回は治療などのため参加できなかった方々、次の機会には是非ご一緒できることを願っています☆

※飯田橋の交流会にてNPO法人や会員登録についてご説明し、多くの方々から入会意思表明と年会費(当年度は実質6カ月分の3千円)をいただきました。後追いとなりますが、ホームページの個人会員登録申込フォームから、必要情報をご登録ください。また、その他の入会を希望される方々も、同フォームから必要情報をご登録いただき、後日の返信メール記載の口座へ、年会費をお振込みください。

◆キュアサルコーマ個人会員登録申込フォーム : http://curesarcoma.jp/members-individuals

表彰状RFL2014東京上野